Covid-19の地域別感染拡大予測の取り組み

このページ内の目次

全世界で猛威を振るっている新型コロナウイルスの深刻さは、日々拡大している状況です。感染の防止には、感染状況の迅速で適切な分析、分かりやすい可視化が欠かせず、データサイエンスの能力が必須になります。

そこで、H2O.ai社は自社の機械学習自動化ツールDriverless AIを用いてCOVID-19の地域別感染拡大予測に着手しました。

このプロジェクトを推進しているマリオス・ミハイリディス氏は、Kaggle Grandmasterランキングで世界1位の経験もあるデータサイエンティストです。彼は、データのクレンジングや地理的特徴量の付加といった前処理に始まり、Driverless AIの時系列予測モデリング機能を用いたモデリングに至るまで、多くの実践的技法とドメイン知識を駆使し最適なモデルを探索しました。得られたモデルに考察を加え、この感染症の拡大についての新しい知見を見出そうとしています。

詳細は「H2O.ai BLOG」をご覧ください
Modelling Currently Infected Cases of COVID-19 Using H2O Driverless AI
(https://www.h2o.ai/blog/modelling-currently-infected-cases-of-covid-19-using-h2o-driverless-ai/)

H2O.aiではその他COVID-19に対して様々な取り組みを行っています。
上記ブログと合わせて詳細は特設ページをご覧ください。
(https://www.h2o.ai/covid-19/)

課題解決の探索を加速させるツールとしてDriverless AIを活用しました。
機械学習自動化Driverless AIの機能にご興味を持っていただけた方へ、
デモ動画もございますので、是非ともご覧ください。(https://www.macnica.net/h2oai/driverless.html/)

お問い合わせ: h2o-sales@macnica.net

トップに戻る

関連記事

前へ

H2Oの操作の流れについて

Page Top